バナー9.jpg

主に企画の製作日記等を書きたいと思っています。
台本はサイト、またはカテゴリページ上部より規約を確認の上御使用いただけるようにお願いします。


2014年12月21日

神の力を持つ女

bana-1j.png

・公開情報
本日「神の力を持つ女」を公開させて頂きました。
今回は一人の女性の、最期を映したお話になります。

10月から大体1週ずつ更新しておりました。これでHP公開分は全て終了になります。

・「盲目の男」
青年の音声がリテイク前を組み込んでいた為、差し替えさせて頂きました。
聞いて頂いた方、声優らっど。様、大変申し訳ありません。
ほとんどを入れ替えており、当初より表現も変化しております。
一度聞かれた方も是非。

設置させて頂きました。
ここから、もしくは企画HPからお飛びください。回答お礼として、シークレットページへご案内させて頂きます。
現在のコンテンツは描き下ろしイラスト・短編ドラマ・イラストラフ・脚本、になります。
今後あとがきや脚本を追加していく予定です。(URLを控えて頂くか、ブクマください)


・絵描き
恋人を描き続ける男性。
談笑する二人。
これらを最初に思いつきました。
今迄掛け合いが多かったので今回は朗読形式にしようと思いいたったのもあります。
最後まで聞いていただいた方は、この形式でないと成り立たないとお分かり頂けるのではないでしょうか。
今から聞かれる方は丘の上で楽しげに話す男女を想像して頂ければと思います。
全てのBGMもですが、個人的にはこのBGMが一番好きです。
かがみなも様には大変お世話になりました。
主役の神崎様は設定を考慮した上での男性を見事に演じて頂き感動しました。
コメントボイスでは全役を違う声でと仰っていて、その意気込みとそれを可能にする実力に驚いたのを覚えております。(コメントボイスはCD収録)

・エメラルド
今回も、ですが絵はありません。
またこのお話にだけ言えることではないですが、だからこそ意識した部分があります。
まず、音楽や「人形」という単語から和風を想像した方が多かったのではないでしょうか。
効果音もドアをスライド式にしたりと拘りました。
では服装や時代はどうでしょうか。
江戸時代・明治・平成。
いろいろ想像出来ると思います。
現代も和室はあることですし、着物を着てる方もいらっしゃいます。
そういう意味では想像自由なオーディオドラマは良いと思いました。
長編では出来ませんが、一部のドラマを重視する短編ならば服装はそこまで重要視されません。
スーツだろうがラフな格好だろうが、全身タイツでも見えなければ分かりません。
全部に言えることではないですが、時代を指定しない、それを念頭に書いたものも結構ありました。

また、お話のどこを大事に見るかで物語事態が変わると思います。
人形師や女性・少女の過去、現在、女性の体験。
一つの中にたくさんの物語があり、書かれていない部分にたくさんのドラマがある。ただ不思議だな、で終わらないものを目指してみました。
一言、雨の日は特別なんです…


・黒い海
シリアスが多い全体の中で加藤の元気さが目立つものだったと思います。
葛城様の演技が想像通りの加藤でした。
井上さんの年下だけどお母さんやお姉ちゃん的存在で、でもやっぱり後輩の位置。
そんな加藤を井上も可愛く思っていて頼っていたんだと思います。
近未来は書いたことがなく、あったとしても機械のイメージが強いジャンルでした。
一番に書き始めたのが「地球からのメッセージ」であり、それから思いついた話ではあるものの、繋がっているかと言われると「ご想像にお任せします」としか言えません。
CD収録分を含めると繋がってそうな話、が出てくると思います。
意識して書いたもの、無意識なものとがありますが、何方にせよ繋がりが分かって初めて一つになる、という物語は睡蓮という企画にはありません。
一つ一つで楽しめる物語が前提となっています。


続きはまた。

【制作日記>睡蓮の最新記事】
posted by sora at 17:09 | Comment(0) | 制作日記>睡蓮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。